bizimoはドコモの回線を借りてるので安心です

bizimoは個人向けも有りますがほとんど法人向けの通信サービスを行っています。スマホやタブレットなどの通信を低料金で提供しています。低料金ですと通信範囲などご心配をする方が多いい用ですがbizimoはドコモから全ての回線を借りているので心配はありません。企業で多くのスマホやタブレットなど提供している所は基本料金が安くなるだけでも年間にすると金額が大分変ってきます。最近では通信サービスをbizimoに切り替えている企業も増えて来ています。切り替えに関しての手続きなども簡単に行う事が出来ます。通信サービスの切り替えをお考えの方はWEBページにて詳しい詳細など掲載してありますので是非検索をして見て下さい。また法人向けだけでは無く個人向けのプランなども有りますので興味のある方は検索をして見て下さい。

bizimoを使ってみる

bizimoは法人向けの通信サービスです。今までキャリアの携帯を使っていた企業でも、こちらに切り替えることによって、大幅経費を削減できます。その理由としては、キャリアの回線を借りているというだけなので、通信速度が若干劣ることがありますが、キャリアと同じエリアで使うことができます。料金としては、月額税抜き3480円となっています。この料金で月々7GBまで使用することができます。ビジネスの場では、メールだけでなく情報をやり取ります。そのため、ある程度の容量がないと使えないというが現実です。しかし、bizimoでは7GBまで使えるので外出先から会社のサーバーにアクセスをしてデータを取り出したりすることができます。そのため、活用の幅は広がります。もちろん、アプリなどを入れて便利に使うこともできます。

bizimoとはいったい何者か

bizimoをご存知でしょうか。一体何のことだろうと思う方も多いのではないでしょうか。bizimoとはアクセルという株式会社が行っている事業の名称です。アクセルはdocomoから回線を借りてアクセル自らが通信キャリアとしてサービスや料金の設計を行っています。具体的にはLTE高速通信を月額基本料7GBを3、480円から提供しています。普通の携帯会社では携帯本体の中にあらかじめSIMカードを挿入した状態で販売していますが、bizimoはSIMフリー端末を販売し、のちほど顧客に自分でSIMカードを購入してもらい、自分でカードをつけてもらうという方式をとっています。最近ではこの方式を取り入れた会社が多く存在しています。SIMカードを自分の手で入れることにより本体価格だけでなく月々の基本料金も安くすませることができるので人気です。